PayID後払いは口座振替で支払える?引き落としにするメリットを解説

※本サイトのコンテンツはアフィリエイト広告を含む場合があります。

PayIDは、限度額が一律55,000円付与される後払いアプリです。

BASE内の加盟店で利用できる唯一の後払い決済であることから、多くの方が利用しています。

そんなPayIDの支払い方法は、コンビニ払い以外にも口座振替が可能です。

本記事では、PayIDの支払い方法を口座振替で行いたい方に向けて以下の項目を中心に解説します。

本記事のポイント
  • 口座振替で支払う方法
  • 支払いを口座振替で行うメリット
  • 口座振替に変更できない原因

「PayIDの支払い方法を口座振替に変更したい…」という方は、参考になる内容です。

合わせて、本サイトではPayID現金化の基本情報について解説しています。

PayIDをお金に換える方法を解説しているので「生活費の足しに使いたい…」という方は、ぜひ読んでみて下さい。

目次

PayID後払いを口座振替で支払う方法

PayID後払いを、口座振替で支払う方法は以下の通りです。

PayIDアプリをダウンロード

PayIDのアプリをスマホにダウンロードしましょう。

「まだダウンロードが終わってない…」という方は、以下のリンク先から行ってみて下さい。

マイページにログイン

次に、PayIDマイページにログインしましょう。

マイページのログイン方法は、以下の通りです。

  • ログイン・新規登録をタップ
  • ログイン情報を入力
  • ログイン完了

上記のようなマイページ画面になれば、手続き完了です。

1分ほどで完了する簡単な手続きなので、ご安心ください。

口座振替を申込む

次に、口座振替を申込みましょう。

申込み方法は、以下の通りです。

  • 金額が確定しているカードをタップ
  • 口座振替を申し込むをタップ
  • 利用したい金融機関を選択

既に支払いが確定している請求に関しては、決済方法の変更が反映されないので注意しましょう。

支払方法の変更は翌月の請求より反映されるので、早めに口座振替の登録を行ってください。

口座から自動引き落とし

口座振替の登録が完了したら、翌月27日に指定した銀行口座から自動引き落としがされます。

PayIDから引き落とし完了メールが届くので、必ず確認しましょう。

引き落とし日までに、銀行口座に残高があるかを確認して下さい。

PayID後払いの支払いを口座振替で行うメリット

PayID後払いの支払いを口座振替で行うメリットは、以下の通りです。

手数料が完全無料

PayIDの支払いを口座振替で行うと手数料が一切かかりません。

完全無料なので「余計な金額なんか払いたくない…」といった方におすすめです。

コンビニ払いでは、350円の手数料が発生します。

手数料は完全無料なので、PayIDを支払う際には口座振替を選択すると良いでしょう。

支払い忘れが一切ない

口座振替にしておくと支払い日に自動的に引き落としされるので、払い忘れが一切ありません。

自宅で寝いている間に支払いができるので、面倒な決済手続きも短縮できます。

コンビニの場合は、請求書払いになるので無くしてしまう危険性が高いです。

「他の後払いアプリの支払いを忘れたことがある…」という方は、口座振替をおすすめします。

指定した銀行口座に残高さえあれば、100%払い忘れがありません。

支払期日が翌月27日と非常に長い

口座振替の場合は、支払い期日が翌月27日と非常に長いです。

「給料日までお金がない…」といった方でも、問題なく利用できるでしょう。

コンビニ払いの場合は、支払い期限は翌月10日です。

コンビニ払いよりも猶予が長いので、支払いに追われるストレスを感じることはありません。

「支払い期日は長いほうが良い!」という方は、口座振替を選択して下さい。

PayID後払いの口座振替ができない原因とは?

PayID後払いの口座振替ができない原因は、以下のことが考えられます。

後払い以外で注文している

BASE内でPayID以外の方法で注文している場合は、口座振替にできません。

BASE内では、PayIDの他に以下の支払い方法があります。

  • コンビニ決済(Pay-easy)
  • 銀行振込決済
  • クレジットカード決済
  • キャリア決済
  • PayPal決済
  • Amazon Pay

「どうしても口座振替で支払いたい…」という方は、PayIDを選択してください。

PayIDが利用できなかった場合には、上記の決済方法で支払いを行うのがおすすめです。

PayIDの請求が確定している

PayID後払いを口座振替で支払う方法でも軽く触れましたが、請求が確定している場合は変更が反映されません。

「コンビニ払い→口座振替」にする場合は、事前に利用料金をコンビニで支払いましょう。

確定している請求がある場合は、翌月から口座振替が反映されます。

商品購入前に口座振替の手続きを済ませておくと、翌月27日に自動的に引き落としが可能です。

確定している分については、選択した決済方法で支払いを行って下さい。

PayID後払いを口座振替にする際によくある質問

PayIDの口座振替は安全ですか?

PayIDの口座振替は安全に行うことが可能です。

PayIDは、クレジットカードブランドが定める「PCI DSS Version 3.2.1」による安全なシステムで取引が行われています。

支払いに関しても安全なシステム上で行われているので、ご安心下さい。

PayID後払いの口座確認は?

PayID後払いの口座確認は、アプリ内のマイページから行えます。

口座を変更したい場合は、登録しているものを削除してから新しく追加しましょう。

銀行口座の削除や変更については、以下のリンク先で詳しく解説しています。

PayID後払いの口座の削除や変更はこちら

PayID後払いは口座振替の方が便利に支払いができる!

本記事では、PayID後払いを口座振替で支払う方法について解説しました。

本記事のポイント
  • PayIDアプリから口座振替に変更できる
  • 口座振替は手数料が完全無料
  • 自動引き落としで払い忘れが無い
  • 支払い期限がコンビニ払いより長い

PayID後払いの口座振替は、アプリ内から簡単に変更できます。

コンビニ払いでは手数料が350円かかるものの、口座振替の場合は完全無料です。

支払い期限についても翌月27日とコンビニ払いよりも長い為、心の余裕が持てます。

「支払い期限を遅くかつ手数料を払いたくない…」という方は、PayIDの支払いを口座振替で行ってみて下さい。

\ 後払いアプリ現金化優良店5選はこちら! /

スクロールできます

【最短3分で入金】ヤリクリ
換金率 一律80%
入金時間 最短3分
営業時間 24時間

【初回換金率90%】即日アリアちゃん
換金率 初回90%
入金時間 最短10分
営業時間 7:00~22:00

スマート

【買取率一律80%】SMART(スマート)
換金率 一律80%
入金時間 最短3分
営業時間 24時間

【古物営業許可店】フルコミット
換金率 一律80%
入金時間 平均30分
営業時間 9:00~18:00

【豊富な買取実績】ありがた屋
換金率 一律80%
入金時間 最短3分
営業時間 10:00~19:00

\ Amazonギフト券買取の優良店3選はこちら! /

\ amazonギフト券買取の優良店3選はこちら! /

スクロールできます


【業界一の優良店!】買取ボブ
買取率 最大99%
振込時間 最短5~10分
営業時間 24時間365日

\ 当サイト限定買取率1%UP! /

>>買取ボブの詳細情報<<



【iTunesカード買取No.1!】買取ホームラン
買取率 最大99%
振込時間 最短10分~30分
営業時間 24時間365日

\ iTunesカード買取No.1! /

>>買取ホームランの詳細情報<<



買取ダン
【Amazonギフト券買取No.1!】買取ダン
買取率 90%~
振込時間 最短5~30分
営業時間 24時間365日

\Amazonギフト券買取率業界No.1! /

>>買取ダンの詳細情報<<

\ 金券販売の優良店3選はこちら! /

スクロールできます

【業界最速で対応】後払いギフト.com
最低価格 1,270円
発送時間 最短即日
営業時間 9:00~21:00

【業界最安値で金券販売】しろくまギフト
最低価格 1,190円
発送時間 最短即日
営業時間 9:00~22:00

【利用者数業界NO.1】クレかえる
最低価格 1,311円
発送時間 最短即日
営業時間 9:00~22:00

\ 商品買取の優良店はこちら! /

スクロールできます

【最短当日で現金調達】コウタロー
買取率 70%~85%
入金時間 最短当日
営業時間 9:00~19:00

【業界最高の買取価格】買取LIFE
買取率 70%~85%
入金時間 最短当日
営業時間 9:00~20:00

【業界最多の豊富なアプリに対応】キンタロー
買取率 70%~80%
入金時間 最短当日
営業時間 8:00~20:00
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次