atone(アトネ)を使ってLINEPayにチャージする方法を独自解説

※本サイトのコンテンツはアフィリエイト広告を含む場合があります。

atone(アトネ)は、ひと手間加えることでLINEPayにもチャージが可能

最大で5万円の限度額が利用でき、支払い期限は翌月27日と猶予が長いので実際にチャージしたい方も多いのではないでしょうか?

本記事では、atone(アトネ)を使ってLINEPayにチャージを行う唯一の方法を解説しています。

どのサイトにも載っていない情報なので、ぜひ参考にしてみて下さい。

また、本サイトではatone(アトネ)の現金化方法や基本情報・審査についてなど細かく解説しています。

atone(アトネ)から現金が手に入るやり方を解説しているので、気になる方は以下の記事をチェックしてみて下さい。

【関連記事】atone(アトネ)現金化のおすすめ業者を紹介!最速の換金方法やPayPayにチャージできるのかを解説

目次

atone(アトネ)からLINEPayにチャージできる?

基本的には、LINEPayにatone(アトネ)からチャージはできません。

LINEPayのチャージ方法は、以下のものに限られるためです。

  • 銀行口座
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATMチャージ
  • ファミリマート(マルチコピー機)
  • オートチャージ

現時点では、atone(アトネ)は登録されていないのでLINEPayにチャージできません。

その他の電子マネーにも通常、atone(アトネ)はチャージできないので注意して下さい。

そんなatone(アトネ)ですが、換金することでLINEPayにもチャージができます。

唯一無二の裏ワザになるので、atone(アトネ)でLINEPayにチャージしたい方は下記を確認してみて下さい。

atone(アトネ)を換金してLINEPayにチャージする方法

atone(アトネ)を換金してLINEPayにチャージする方法を以下の図にまとめました。

atone(アトネ)を換金してLINEPayにチャージする方法を解説した図

詳細は以下で解説します。

atone(アトネ)で商品購入

atone(アトネ)対応店舗で換金性の高い商品を購入しましょう。

atone(アトネ)で自分一人で商品を購入するのは、以下のデメリットがあります。

  • 換金性の低い商品の購入
  • 商品を探すのに時間がかかる

自分で商品を購入しようとすると、買取金額が少なくなる可能性が高いので注意が必要です。

また、atone(アトネ)は以下のオンラインショップで利用できます。

  • Qoo10
  • めちゃコミック
  • アーバンリサーチ
  • ナノユニバース
  • ANKER
  • クラウン徳間ショップなど

商品を購入したら、次に進みます。

商品の発送

atone(アトネ)で商品を購入したら、店舗から発送されるので自宅で受け取りましょう。

商品を受け取らない限り、取引が進まないので注意しましょう。

配送業者の状況により商品が届くのが遅くなってしまう事があります。

自宅で商品を受け取ったら、次に進みます。

買取業者に依頼

商品を受け取ったら、専門の買取業者に依頼すればすぐに換金できます。

選ぶ買取業者によっては、換金するまでに7日以上もかかるので注意しましょう。

本サイトで調査した結果、atone(アトネ)を当日~翌日でお金に換えてくれる買取業者はコチラです。

\ atoneと相性の良い買取業者! /

【フレンドペイ】

買取率70%~85%
振込時間最短当日~翌日
営業時間9時~19時(日曜休み)

\最も高額で換金できる! /

上記の買取業者は、買取率や入金時間も業界高水準のため、利用して損がありません。

「LINEPayに多くチャージしたい…」という方は、ぜひ活用してみて下さい。

買取代金の振り込み

買取業者に申込んだら、買取代金が振り込まれるまで待ちましょう。

紹介した買取業者であれば、申込むだけで商品の購入や発送などの手続きも全て行ってくれます。

損することなく利用できるので、最初から買取業者に依頼すると良いでしょう。

買取業者から入金された金額に問題がないか確認したら、次に進みます。

LINEPayにチャージ

atone(アトネ)の買取代金が手に入ったら、LINEPayにチャージして完了です。

LINEPayのチャージ方法「銀行口座」を選択すれば、買取代金をそのままチャージできます。

手間がかかるものの「どうしてもatone(アトネ)でチャージしたい…」という方は、試してみて下さい。

atone(アトネ)を使ってLINEPayにチャージするメリット

LINEPayにatone(アトネ)からチャージするメリットは、以下の通りです。

最大5万円分の限度額がチャージできる

atone(アトネ)は最大5万円分の限度額が使える後払いアプリです。

そのため、最大5万円分の限度額がチャージできます。

支払いのことまで考慮すると、非常に使いやすい金額と言えるでしょう。

「多くの金額をチャージしたい…」という方は、atone(アトネ)を換金してチャージしてみて下さい。

普段の支払いをLINEPayで行っている方は、まとまった残高をチャージしておくと安心です。

翌月27日払いの後払いができる

atone(アトネ)の支払い期限は、翌月27日に設定されています。

そのため「いまお金がない…」といった方でもatone(アトネ)でチャージすれば安心です。

atone(アトネ)は支払い方法によって期限が変わるので、以下の表を確認してみて下さい。

atone(アトネ)の支払い方法や期限一覧表
支払方法支払い期限請求手数料
コンビニ端末/銀行ATM翌月10日190円(税抜き)
電子バーコード(コンビニ)翌月10日190円(税抜き)
自動引き落とし(口座振替)翌月27日無料
はがき請求書(コンビニ)翌月20日190円(税抜き)

口座振替であれば、次の給料日が迎えられるので不安なく利用できます。

「LINEPayを後払いでチャージしたい…」という方は、支払い期限が長いatone(アトネ)がおすすめです。

\ atoneを換金できる専門業者! /

【フレンドペイ】

買取率70%~85%
振込時間最短当日~翌日
営業時間9時~19時(日曜休み)

\最も高額で換金できる! /

atone(アトネ)を使ってLINEPayにチャージするデメリット

LINEPayにatone(アトネ)からチャージする際は、以下のデメリットを必ず確認してください。

利用規約では換金目的は禁止されている

atone(アトネ)の利用規約では、換金目的ででサービスを使用することを禁止しています。

第9条(禁止事項)
1.NP会員は、NP会員サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。NP会員は、以下の各号のいずれかに該当する行為をしたことにより、当社又は第三者に損害が生じた場合、会員は、その損害を賠償しなければなりません。

⑪商品等を換金する目的でatoneその他の決済サービス利用する行為

ご利用規約|後払い決済atone(アトネ)

換金目的での利用がatone(アトネ)側にバレてしまった場合、以下のペナルティが科せられるので注意して下さい。

  • atone(アトネ)サービスの利用停止
  • 利用代金の一括請求
  • atone会員の資格はく奪

一見、リスクが高く見えますが、買取業者に依頼すればatone(アトネ)の利用規約に違反することなく換金できます。

何事もなくatone(アトネ)でLINEPayにチャージしたい方は、必ず以下の買取業者を利用してみて下さい。

\ 過去にatoneとのトラブルなし!/

【フレンドペイ】

買取率70%~85%
振込時間最短当日~翌日
営業時間9時~19時(日曜休み)

\最も高額で換金できる! /

滞納した場合は遅延損害金がかかる

atone(アトネ)の支払いを滞納した場合は、年率14.6%の遅延損害金が発生します。

滞納期間が長引くと、多くの遅延損害金がかかってしまうので注意が必要です。

他にも延滞手数料として毎月10日・25日に100円ずつ加算されてしまいます。

atone(アトネ)でLINEPayにチャージする際は、返済のことも考えた上で利用するようにして下さい。

atone(アトネ)でLINEPayにチャージする時によくある質問

atone(アトネ)からPayPayにチャージはできる?

atone(アトネ)はPayPayにチャージできません。

PayPayのチャージ方法にatone(アトネ)は対応していないためです。

「PayPayにチャージしたい…」という方は、atone(アトネ)以外の方法で行いましょう。

atone(アトネ)のチャージ方法は?

atone(アトネ)にチャージ機能はありません。

atone(アトネ)は利用実績に応じて限度額が上がる仕組みを採用しているためです。

残高をチャージする方法はないので注意して下さい。

atone(アトネ)のバーチャルカードでLINEPayにチャージできない?

atone(アトネ)のバーチャルカードを使っても、LINEPayにチャージはできません。

LINEPayのチャージ方法に「クレジットカード」は存在しないためです。

atone(アトネ)を換金してLINEPayにチャージする方法でしか現時点でチャージはできません。

atone(アトネ)を換金すればLINEPayにチャージできる!

本記事では、LINEPayにatone(アトネ)からチャージできるのかを中心に解説しました。

本記事のまとめ
  • 基本的にatoneからチャージできない
  • atoneを換金すればチャージできる

基本的には、LINEPayのチャージにatone(アトネ)は対応していません。

atone(アトネ)を買取業者に依頼して換金すれば、LINEPayにチャージができます。

多少手間がかかる方法なので「どうしてもatone(アトネ)でチャージしたい…」という方だけ利用してみて下さい。

以下の買取業者であれば、LINE登録を行えば商品の購入~代金の振り込みまで全ての手続きをサポートしてくれます。

初めての方でも相談や見積もりを無料で行ってくれるので、この機会にLINE登録を行ってみて下さい。

\ LINE登録で手続き完全サポート!/

【フレンドペイ】

買取率70%~85%
振込時間最短当日~翌日
営業時間9時~19時(日曜休み)

\最も高額で換金できる! /

\ 後払いアプリ現金化優良店5選はこちら! /

スクロールできます

【最短3分で入金】ヤリクリ
換金率 一律80%
入金時間 最短3分
営業時間 24時間

【初回換金率90%】即日アリアちゃん
換金率 初回90%
入金時間 最短10分
営業時間 7:00~22:00

スマート

【買取率一律80%】SMART(スマート)
換金率 一律80%
入金時間 最短3分
営業時間 24時間

【古物営業許可店】フルコミット
換金率 一律80%
入金時間 平均30分
営業時間 9:00~18:00

【豊富な買取実績】ありがた屋
換金率 一律80%
入金時間 最短3分
営業時間 10:00~19:00

\ Amazonギフト券買取の優良店3選はこちら! /

\ amazonギフト券買取の優良店3選はこちら! /

スクロールできます


【業界一の優良店!】買取ボブ
買取率 最大99%
振込時間 最短5~10分
営業時間 24時間365日

\ 当サイト限定買取率1%UP! /

>>買取ボブの詳細情報<<



【iTunesカード買取No.1!】買取ホームラン
買取率 最大99%
振込時間 最短10分~30分
営業時間 24時間365日

\ iTunesカード買取No.1! /

>>買取ホームランの詳細情報<<



買取ダン
【Amazonギフト券買取No.1!】買取ダン
買取率 90%~
振込時間 最短5~30分
営業時間 24時間365日

\Amazonギフト券買取率業界No.1! /

>>買取ダンの詳細情報<<

\ 金券販売の優良店3選はこちら! /

スクロールできます

【業界最速で対応】後払いギフト.com
最低価格 1,270円
発送時間 最短即日
営業時間 9:00~21:00

【業界最安値で金券販売】しろくまギフト
最低価格 1,190円
発送時間 最短即日
営業時間 9:00~22:00

【利用者数業界NO.1】クレかえる
最低価格 1,311円
発送時間 最短即日
営業時間 9:00~22:00

\ 商品買取の優良店はこちら! /

スクロールできます

【最短当日で現金調達】コウタロー
買取率 70%~85%
入金時間 最短当日
営業時間 9:00~19:00

【業界最高の買取価格】買取LIFE
買取率 70%~85%
入金時間 最短当日
営業時間 9:00~20:00

【業界最多の豊富なアプリに対応】キンタロー
買取率 70%~80%
入金時間 最短当日
営業時間 8:00~20:00
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次